アラフォーママ♡ちょっとためになる日記

会社勤めの2児の母。少しでも豊かな暮らしを夢見て何かしら模索中…

滋賀の魅力発信①

突然なんですが、

 

私のやりたいことの1つに、

滋賀県のいいところをもっとたくさんの人に知ってもらって、滋賀の発展に貢献する!」

というのあるんです。


滋賀県て聞くと、


琵琶湖しかないやん、

超田舎でしょ?

ゲジゲジナンバーで有名な県かー


って、なんかマイナスのイメージしか答えてもらえない…

 

でもそんなことありませんよ!!
滋賀県にだってたくさん魅力的なところがありまっせ〜


というのを伝えていきたかったんです!!


滋賀県の6分の1を占めている琵琶湖には今の季節、たくさんの人が他府県から訪れます。

サイクリングやツーリングなんかで自転車やバイクが湖岸道路には溢れていますし、湖畔ではBBQをする家族連れや、ウィンドサーフィンを楽しむ人で賑わってたりします。

そもそもこの琵琶湖のおかげで、飲み水には困らず、水道水が飲めるんですから照れ

 

確かに滋賀県は田舎です。
正確には田舎の部分が大半です。

でもそれならそれなりにいいところだってあるんです。

どこの都道府県もそうでしょう?

東京ですら大都会の反面、田舎の地域だってあるんですから。全部合わせて東京都なんですよ。


こんな広大な田畑があるから、美味しい地元産のお野菜が年中安く手にはいりますし、近江牛の焼肉屋さんだってあちこちにありますよ〜🐂

 

あとゲジゲジナンバーね。

それ何??って知らない人には別にどってことないんですが。


滋賀県の車のナンバープレートの「滋」の文字を比喩した呼び名なんです。


でもそのゲジゲジナンバーも近年は呼び名が変わって参りました✨


滋賀県出身の歌手、西川貴教さんが毎年地元滋賀県で開催する
イナズマロックフェス⚡️」

 

このイナズマというところがポイントで、滋賀の「滋」の文字の比喩なんです(笑)

 

ゲジゲジとは大違いですね、ほんと。

 

毎年2日間にわたり開催されているこのフェスは、招致されるアーティストも超豪華なんですよ〜✨

 

音楽にうとい私でもわかる、AKB48HKT48ももクロ、ゲス乙女、ソナーポケットなどなど…

 

ついに2017年の今年は、EXILE TRIBEがきちゃいます♡これなら私も行きたい😆

 

そんなこんなで大盛り上がりする2日間は、いつも穏やかな琵琶湖畔にありえないくらいの人だかりができ賑わい、ありえないくらい湖岸道路が渋滞します(笑)

 

チケットはすぐに完売し、あとは高値で転売されるだけなので、早めの購入をオススメします♡

 

西川貴教さんは、滋賀県観光大使でもあり、この2日間のフェスの経済効果はものすごいとのことです。

 

やるな、西川👍

 

あと、先日の5月14日には、滋賀県甲賀市信楽町の「ミホミュージアム」にて、「ルイヴィトン」の「2018年クルーズコレクション」のショーが開催されました✨

 

めっちゃ田舎の、めっちゃ山奥で、ですよ。

「建築と自然の調和」

が、コンセプトということでここが選ばれたとのこと。

 

世界中から500人ものゲストが招待されたそうです。すごいですね〜

実はこのミホミュージアムも、日本最高峰と称される美術館なんだそうで、すごいことだらけ✨

 

 

2日後に知ってとても残念でした…

 

でも、なんだかんだ、地味すごいでしょ??

滋賀県

 

これからもボチボチと滋賀県の魅力を発信していきますね♡

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました(*´꒳`*)

f:id:ruutan1236:20170529161716j:image